快楽至上主義者の日常〜〜薫子's blog

引きこもりになりたい!自然体でのんびり過ごすのが好きな薫子の、非リア充ライフ(笑)

優しくなくなったら、楽になった。

病院に来る人の大半は、困っていない。

これが私の印象だ。(私の本業は医者)

 

では、なぜ病院に来るのか?

「大丈夫」と、誰かに言って欲しいから。

 

大丈夫どうか、確認しに来る。

これはまあ普通。

心の中で、「お前困ってねーだろ!」

と、突っ込めば済む(笑)

 

タチが悪いのは、

「病気(弱者)」を笠に着て、

相手を支配したい輩。

 

ちょっと気に触ることがあれば、

(ミスがなくても)

言いがかりをつけようと待ち構えている奴。

いや、言いがかりをつけて、

憂さ晴らしするために来てる。

 

「不安」を装い、

デモデモダッテ、をずっとやる奴。

うんざりして、

「では、専門病院を紹介しましょう」

というと、

「遠いからいいです」という。

治したいわけじゃないんだよな。

なめてんのか!

いや、「私が」、なめられてるんだな。

というのが最近わかった(笑)

 

誰にでも親切に、って、聞こえはいい。

私の場合、自発的にやっていなくて、

他人に嫌われないためにやっていたんだな、と

今ならわかる。

 

嫌われないために、

どんなに嫌な奴でも真面目に相手をしていると、

何故だか、 

どんなに駄々をこねても、

見放されないと確認する材料に、

病院を利用する奴が集まってくる。

 

自分の思い通りにならないのはなぜだ!

という言いがかりが、

コミュニケーション手段の輩。

「法律上無理です」など、

全く相手にされないとわかると

いつの間にかいなくなる。

 

昔は、どんな人にも親切に対応しなきゃ!と

真面目にやっていたけど、

私の時間は有限だ。

言いがかりをつけにくる奴より、

本当に困っている人のために、

時間を使いたい。

 

最近は、変な奴には、

冷た〜く対応するようになった。

そうすると、

今までいた変な奴がいなくなったのではなく、

変な奴がそもそも寄って来なくなった。

なめられなくなったらしい(笑)

 

変な奴に付け入らせないと決めて、

行動に移しただけ。

奇跡が起こったわけではない。

 

私はあなたのお母さんではない。

赤の他人です。

我慢には限界があります。

 

そう思って、きちんと線引きができるようになったら、すごくラク。

昔は侵入され放題だったんだな。

他人を優先して、自分を大切にできていなかった。

 

そして、自分を大切にできるようになった自分が、とても嬉しい。

親切にしつつも、嫌な奴を切り捨てられるようになったなんて、

私も大人になったもんだ(笑)

 

こんな私を育てて、成長させてくれた、

萌えコン塾。

第二期募集、始まっています。

ご利益セミナーやってます。

下の記事をクリック!

 

chiku-kun.com

 

萌えコン塾同期の、ようこちゃんの京都グルメツアーも募集中!

ようこちゃんの食べ物愛が詰まってます。

楽しいよ!

www.reservestock.jp

 

メルマガ発行しています。
登録はこちら↓
http://www.reservestock.jp/subscribe/64064
不定期発行、
今の所、ブログと同じ内容です。
ご案内等あれば、メルマガで優先的に流します。
登録してお待ちください。
携帯アドレスには、メルマガ送信ができません。
登録は、PCのアドレス(Gmail等)でお願いします。