読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

萌えコン塾二期、募集開始です。

感想

萌えコン塾、変わった名前の塾です。

今私が参加しているビジネス塾。

 

内容も、ビジネスばかりじゃありません。

SEO

レターの書き方?

それは後半でやりましたが、

 

それより先に!

自分と向き合うことが多い。

 

そして、そこから見出した自分の「萌え」を、

ビジネスにしていくという塾なのです。

 

さて、昨年9月のある日、私は南青山にいました。

萌えコンプレセミナーの日。

 

こんなプリントが残っていた、、、

f:id:epicureanlife5050:20170225113307j:plain

 

 

プレセミナーで、面白そう!と感じたので、

割とすぐに参加を決めました。

決め手は、「ジブンシゴト」。

「パッションと萌えに満たされた理想の人生」、

おお、なんと素敵な響きなんだ!(酔いすぎ。ww)

 

実は、ビジネス講座に参加したことはありました。

商品のランディングページをたくさん作って、、、

という講座だったのですが、

 途中で投げ出していました。

 

理由は、

「パソコンが苦手すぎて、

この先もこれを続けると思っただけで絶望したから。」

簡単にいうと、入ってから、

「向いてない」ことに気づいたわけです。

 

でも、今の仕事(リアルお仕事)、

ずっと続けるんだろうか。

何かをやってみたいけど、

向いていないことをやるのはもう嫌だなあ、、、

と思っていた私には、

萌えコン塾のコンセプトは魅力的でした。

 

ずっと、誰かに、ちゃんと教えて欲しかった。

一から。いやゼロから。

だって、ビジネスと言われても、

雲をつかむようだったし、、、

自分の萌えが仕事になるならハッピーじゃん!!

 

あんまり覚悟も決まってないまま、

行けばなんとかなる!と、申し込みを済ませてしまった私。

 

最初は何にもできなかったし、

実はできるとも思ってなかった。

えーだってPC苦手だし

ネットよくわかんないし

メルマガ?それどこで買えるんですか?のレベル。

 

自分と向き合うのもあんまり得意じゃなく、

ついつい逃げる私。

 

そんなこんなで、

みんなに周回遅れくらいで、

なんとかついていっていた私が、

 

ブログを書き、

メルマガを出し、

ジブンシゴトも見つかり、

自分のお茶会を企画し、

告知文を書き、(結構必死)

初めてのお茶会を開催できました。

 

動画もささっと作れるようになりました。

最近ではiphoneで動画編集がむしろ得意です。

最初に三分の動画を作った時は、

三時間かかりました。

辛かった(笑)

その日は「もうiphone見たくない」とか、

ぼやきながら寝た覚えがあります。

 

今では、萌えコンに行く新幹線の中から、

窓の外の景色を撮り、

新幹線内の写真を撮り、

それらを組み合わせて動画にして、

会場に着くまでに投稿できます。

 

10月、塾が始まった時から考えると、

天と地ほどの差があります。

 

これも講師のお二人のおかげです。

ちくさん、まみさんが、

辛抱強く、見捨てずに、

時には優しくバットで尻をつついて(笑)

くださったおかげです。

 

そして、忘れちゃいけない、

萌えメン(萌えコンメンバー)たちの存在。

いろんなスゴ技を見せてもらったり、

事務に詳しい人に教えてもらったり。

間近で成長する姿に刺激を受けたり、、、

依存ではなくて頼れる、

心強い仲間たちです。

 

そして、講師のお二人も、

萌えコン中にさらなる進化を遂げていたようです。

 

受講生と同時に、

講師のお二人も進化しているこの萌えコン塾、

次期はどんなストーリーが紡がれるのでしょうか?

 

ピンと来たあなた、ぜひプレセミナーをチェック!

chiku-kun.com

 

 

 

メルマガ発行しています。
登録はこちら↓
http://www.reservestock.jp/subscribe/64064
不定期発行、
今の所、ブログと同じ内容です。
登録してお待ちください。
携帯アドレスには、メルマガ送信ができません。
登録は、PCのアドレス(Gmail等)でお願いします。