快楽至上主義者の日常〜〜薫子's blog

引きこもりになりたい!自然体でのんびり過ごすのが好きな薫子の、非リア充ライフ(笑)

北陸旅行、ダッシュの連続!その4

あなた訪ねて行く旅は

(タイトル、小タイトルのネタ元は、石川さゆりの「能登半島」です)

秋から冬への、富山駅でダーーーーッシュ!!!

 ビジネス講座の翌日、前夜の食べ過ぎがたたって、8時半ごろノソノソ起きる。

12時に友達と金沢で会う約束。

一時間かかると聞いていたので、10時半に出ればいいとタカをくくっていた私。

 ネットで調べると、


9時42分→10時42分
10時11分→11時44分


ん?二番目、おかしくないか?

さらに見ると、二番目は途中の乗り継ぎ駅で30分待つことに、、。
しまった!ここは東京じゃなかった!

今何時?!

9時12分?!!

今からお風呂入って9時42分の電車に乗れるのか?
いや、乗る!

猛ダッシュでシャワー!
9時25分!

髪を拭くのもソコソコに、荷物を詰めて、
フロントにゴー!!

どうしよう、14Fだった!
エレベーター来ない!!!(イライラ)
やっと来た!フロントにキーを返す!

9時32分!

駅まで、トランクを引きながら、渾身のダッシュ!!
(駅前のホテルでよかった!)
ガラガラいう音が、大道具さんのようだ!

え?SUICA使えないの?
切符買わなきゃ!!
よかった、券売機並んでない、、、。

f:id:epicureanlife5050:20161125211815j:plain


で、駅で切符を買い終わってこの時間。時計は3分進めてあります。
間に合った!
寮生活が役に立つ、30年後(笑)

この後、無事にあいの風とやま鉄道に乗って、金沢に向かいましたとさ。


 ため息つき、通り過ぎる景色ばかり見つめていた

f:id:epicureanlife5050:20161125212828j:plain

アナウンス:
本日も、あいの風とやま鉄道にご乗車いただき、ありがとうございます。

この列車は2両編成です。→え??!(◎_◎;) →外に出て確認「ほんとだ!」


お降りの際は、ドア横の「開く」ボタンを押してください。→うっそ!!Σ(゚д゚lll)
(衝撃のあまりボタンは撮り忘れた。でも確かにあった。)

f:id:epicureanlife5050:20161125212836j:plain

 

途中で見かけた、たぶん除雪車

f:id:epicureanlife5050:20161125212848j:plain

あいの風は、ゆったりな風でございました。

ちなみに、wikipedeiaからの引用:

 社名に冠された「あいの風」とは、日本海沿岸で春から夏にかけて沖から吹く北東の風の富山県内での呼び名で、古くから豊作や豊漁を運ぶ風として県民に親しまれている。この「あいの風」を県域東西を横断する路線に見立て、県民に豊かさや幸せを運び届け、かつ県民に「愛」される鉄道を目指すという経営理念を表している。

 

だそうです。

 

ほつれ髪を指に巻いて、、、


金沢に着きました。
ダッシュの風に煽られて、頭はボサボサ、ノーメイク。
時間あるから、駅ビルでなんとかしよう。

f:id:epicureanlife5050:20161125214146j:plain

 

そして、感動の再会。(左が私)@千里浜。

f:id:epicureanlife5050:20161125220919j:plain